株式会社 杉浦木型製作所

株式会社 杉浦木型製作所

Conpany会社概要

Representative message代表メッセージ

 

トヨタとともに未来を創る
先鋭の技術集団

平素は格別のご愛顧、お引き立てを賜わり、有難く厚く御礼申し上げます。
めまぐるしく進歩する工業技術の世界。自動車産業においても性能はもちろんのこと、スタイリングおよび内装にいたるまで、より高度な水準が要求されるようになってまいりました。平行して検討用モデルもますます多種多様化し、複雑化の傾向をたどっております。
こうしたニーズに確実に応えるために弊社では、CAD/CAM NCマシンをはじめとする最新機器の導入を推し量ってまいりました。同時に、高度な技術者の育成にも力を入れてまいりました。昭和31年の創業以来、弊社がモットーとしているのは人と人の「和」です。快適な職場で育まれた社員一人ひとりの技術は「和」となり、豊かな創造の世界へと結びつきます。
正確なモデルを迅速にお届けする当社の技術はトヨタグループより、これまでも多くの信頼を寄せていただいております。我国の自動車産業がもたらす影響がますます多大なものになっている昨今、これらの要望に対応する様、全社一体となって今後も尚一層の努力をしてまいります。どうぞ一層のご指導・ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

 

company information会社情報

株式会社杉浦木型製作所の会社情報を紹介致します。

会社名 株式会社杉浦木型製作所
設立 昭和31年
資本金 1,200万円
代表者 代表取締役社長 杉浦充亨
所在地 【本社】
〒473-0933 愛知県豊田市高岡町東浦45
TEL:0565-51-1001 FAX:0565-53-6700

【デザイン開発センター】
〒473-0904 愛知豊田市中町西中根32番1
TEL:0565-47-2111 FAX:0565-47-2112
事業内容

試作部品製作
デザイン検討用モデル製作
NC切削加工・旋盤加工
(樹脂・ウレタン・発泡スチロール・石膏・金属)
鉄芯・フレーム製作
モデル塗装
測定治具製作

従業員 46名
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
豊田信用金庫
碧海信用金庫
中京銀行
名古屋銀行

corporate history会社沿革

株式会社杉浦木型製作所の沿革をご紹介致します。

昭和31年(1956年) 杉浦木型製作所(個人)設立
昭和46年(1971年)

株式会社杉浦木型製作所に法人化
杉浦和正 代表取締役社長に就任

昭和51年(1976年) トヨタ自動車工業と取引開始
昭和56年(1981年) NC加工機 自動プログラミングシステム導入
昭和62年(1987年) CAD/CAM導入
平成2年(1990年) 新社屋(本社)完成
平成3年~ NC機、CAD/CAMなどの設備増設
平成20年(2008年) ISO14001取得
平成29年(2017年) デザイン開発センター完成
平成30年(2018年)

杉浦充亨 代表取締役社長に就任
杉浦和正 代表取締役会長に就任

平成30年(2018年)

エコアクション21取得

accsess mapアクセスマップ

contactお問い合わせ

お気軽にご相談、
お問い合わせください

TEL:0565-51-1001営業時間:平日 8:30~17:30
お問い合わせ